セブン&アイホールディングス

個人情報保護方針
Privacy Policy

制定 平成16年9月1日
最終改定 令和4年4月1日
株式会社セブン・カードサービス
東京都千代田区二番町4番地5
代表取締役 水落 辰也

株式会社セブン・カードサービス(以下、「当社」といいます。)は、流通と一体となった金融サービスの創造・提供を実現していくため、事業活動のために利用する個人情報を法令・ルール、社会的規範を遵守し適切に取扱います。

  1. 法令遵守等に関する宣言
    当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、金融サービス業に対する社会の信頼をより向上させるため、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「個人情報保護法」といいます。)及び「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、「番号法」といいます。)その他の関連法令・ガイドライン等(各々改正があった場合は、改正後の内容を含みます。)を遵守し、個人情報を適正に取扱うとともに安全管理について適切な措置を講じます。
    また、当社は、個人情報の取扱いを適正に行うため、従業者への教育・指導を徹底し、取扱い状況に関する定期的な監査を行うとともに、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取扱い及び安全管理に係る適切な措置について、適宜見直し、改善します。
  2. 用語の定義
    本方針で使用する用語の定義は、本方針において特に定めない限り、個人情報保護法及び番号法における各用語の定義と同一とします。
  3. 個人情報の利用目的
    • (1)当社は、当社が営む事業にて取得した個人情報(特定個人情報等を除く)を、当社が予め特定し、書面等による通知又はウェブページ等へ掲載した利用目的の達成に必要な範囲内でのみ利用します。
    • (2)当社は、当社が番号法並びに社会保障、税及び災害対策分野の関係法令に基づき実施の義務を負う個人番号関係事務を処理するのに必要な範囲内に限り、特定個人情報等を取得、利用します。
    • (3)上記の利用目的を変更する場合、原則として、書面等による通知又は当社ホームページへの掲載等の方法により公表します。
  4. 個人情報の取得
    当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により、個人情報を取得します。
  5. 個人信用情報機関の利用
    当社は、個人信用情報機関に登録されている個人情報を、クレジットカード事業における返済能力の調査に係る業務以外の目的には利用しません。
  6. 個人データの安全管理措置
    当社は、当社が取扱う個人データの漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人データの安全管理のため、次に定める事項を含む安全管理に関する取扱規程等の整備及び実施体制の整備並びに必要かつ合理的な経営資源の投入等により、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、継続的なセキュリティ向上に努めます。
    • @ 基本方針の策定
      • ・ 個人情報の適正な取扱いを確保し、取扱いに関する窓口をお知らせするための本方針の策定
    • A 個人データの取扱いに係る規律の整備
      • ・ 取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取得方法、責任者及びその任務等についての規程類を策定
    • B 組織的安全管理措置
      • ・ 個人データの取扱いに関する責任者(個人情報管理責任者)を設置
      • ・ 個人データを取扱う従業者及び当該従業者が取扱う個人データの範囲を明確化
      • ・ 漏えい等事故発生時の報告連絡体制を整備
      • ・ 個人情報の取扱状況について、定期的及び必要に応じた点検及び監査体制の整備
    • C 人的安全管理措置
      • ・ 個人情報の取扱いに関する留意事項を含む従業者研修の定期的な実施
      • ・ 個人情報についての秘密保持に関する事項を含む就業規則の策定
    • D 物理的安全管理措置
      • ・ 個人情報を取扱う区域の限定並びに当該区域の入退室管理及び持込む機器等の制限その他個人情報の漏えい等を防止する措置の実施
    • E 技術的安全管理措置
      • ・ 個人情報へのアクセス制御の実施
      • ・ 不正アクセス、コンピュータウィルス等不正プログラムへの個人情報漏えい防止策の実施
    • F 外的環境の把握
      • ・ 外国にて個人情報を取扱う場合における、当該外国の個人情報の保護に関する制度の把握並びに定期的及び必要に応じた個人情報の安全管理措置の見直しの実施
  7. 個人データの第三者への提供
    当社は、個人情報のうち個人データ(特定個人情報等を除く)を、次の場合を除き、本人の同意なく第三者に提供しません。なお、当社は、特定個人情報等を、番号法で特に認められる場合を除き、第三者に提供しません。
    • @ 法令に基づいて個人データを提供する場合
    • A 人の生命、身体又は財産の保護のために個人データの提供が必要であり、かつ、本人の同意を得ることが困難である場合
    • B 公衆衛生の向上又は心身の発展途上にある児童の健全な育成の推進のために個人データの提供が特に必要があり、かつ、本人の同意を得ることが困難である場合
    • C 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    • D 利用目的達成に必要な範囲内において個人データの取扱いを委託する場合
    • E 合併その他の事由による事業の継承に伴う場合
    • F 個人データを共同利用するために共同利用者に提供する場合
  8. 個人データの取扱いの委託
    当社は、当社が取扱う個人データの取扱いを外部に委託する場合、当社の定める基準に基づき、個人データを適正に取扱うことができる委託先の選定、当該委託先との間で秘密保持契約その他適切な取扱いを確保するための契約等の締結及び委託先における個人データの安全管理の実施に係る監督を行います。
  9. 個人データの共同利用
    当社は、株式会社セブン&アイ・ホールディングス並びにその関連企業及びこれらの会社のうちフランチャイズ事業を行っている会社のフランチャイズ加盟店(併せて以下、「セブン&アイHLDGS.」といいます。)との間で、当社の各事業にて取扱うお客様の個人データのうち下掲【共同利用する個人データの項目】に定める項目を、それぞれ下掲【共同利用の目的】に定める目的(クレジットカード事業について、(1)乃至(4)、電子マネー事業について、(1)乃至(6)、QUICPayについて、(2)及び(3)のために、本方針に掲げる措置を講じたうえで共同利用します。なお、共同利用に係る個人データの管理については、当社が責任者となります。
    【共同利用する個人データの項目】
    クレジットカード事業
    • @ 氏名、生年月日、性別、住所、電話番号(ショートメッセージサービスの送信先番号を兼ねる)、勤務先、職業、カードの利用目的、Eメールアドレス等、会員等が入会申込時及び入会後に届け出た事項
    • A 入会申込日、入会承認日、有効期限、利用可能枠等、会員等と当社及び株式会社ジェーシービー又は当社及び三菱UFJニコス株式会社の契約内容に関する事項。
    • B 会員のカードの利用内容、支払状況、お問合わせ内容及び与信判断や債権回収その他の与信後の管理の過程において当社が知り得た情報(電話の録音等による音声情報を含みます。)。
    但し、セブンカード(一般法人用)については、以下の通りとします。
    • @ 法人名、法人代表者、カードの利用目的、事業内容、実質的支配者、所在地、電話番号等、法人会員等が入会申込時及びセブンカード会員規約(一般法人用)(以下、「会員規約」といいます。)第12条等に基づき入会後に届け出た事項。
    • A 氏名、生年月日、性別、住所、電話番号(ショートメッセージサービスの送信先番号を兼ねる)等、カード使用者等が入会申込時及び会員規約第12条等に基づき入会後に届け出た事項。
    • B 入会申込日、入会承認日、有効期限、利用可能枠等、会員等と当社の契約内容に関する事項。
    • C 会員のカードの利用内容。
    電子マネー事業
    • 氏名、生年月日、住所、電話番号、その他会員が入会申込時及び入会後に当社に届け出た事項及びnanaco 電子マネーサービスの利用履歴等の情報。
    QUICPay(当社と株式会社ジェーシービーとの共同運営)
    • @ 氏名、生年月日、住所、電話番号(ショートメッセージサービスの送信先番号を兼ねる)等、QUICPay会員等が入会申込時及び入会後に届け出た事項。
    • A 申込日、入会日、入会店舗、有効期限等、QUICPay会員等と当社の契約内容に関する情報。
    • B QUICPay会員のQUICPayカードの利用内容。
    • C QUICPay会員のQUICPayカードに関する利用残高。
    【共同利用の目的】
    • (1)ポイントサービスの提供。
    • (2)セブン&アイHLDGS.が取扱うサービス・商品の研究開発及び改善(会員の情報から行動・関心等の情報を分析することを含む。)。
    • (3)セブン&アイHLDGS.が取扱うサービス・商品についてのお得情報の案内。
    • (4)セブン&アイHLDGS.でのお買物に関する連絡や案内。
    • (5)会員からのお問合せに対する回答、ご請求いただいた資料の送付。
    • (6)会員が応募したキャンペーンなどの景品の発送や発送状況など関連する情報の案内。
    【共同利用する個人データ安全管理に係る責任者】
    東京都千代田区二番町4番地5
    株式会社セブン・カードサービス
    代表取締役社長 水落 辰也
  10. 保有個人データの開示・訂正等・利用停止等の請求
    当社は、保有個人データについて本人又はその代理人から開示・訂正・追加・削除・利用の停止・消去・第三者提供の停止、第三者提供記録の開示の請求があった場合、次の各号の場合を除き、本人又はその代理人からの請求である事及び個人情報保護法に定める要件を満たしていることを確認のうえ、遅滞なく対応します。また、当該保有個人データの訂正又は利用停止等の請求があったときは、必要な調査を行い、その結果に基づき、特別な理由がない限り、速やかに対応します。
    • @ 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
    • A 当社の業務の適切な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
    • B 他の法令に違反することとなる場合
  11. 個人情報の取扱いに関するお問合せ及び開示等ご請求窓口の設置
    当社は、個人情報の取扱いに関するお問合せ及び開示、訂正又は利用停止その他ご請求受付用の窓口を設置し、適切かつ迅速な対応に努めます。
    お問合わせ・請求窓口
    〒102-8435 
    東京都千代田区二番町4番地5
    株式会社セブン・カードサービス 
    お客様相談室
    電話番号:03-6238-2952 受付時間:9:00〜17:00
    (土曜日・日曜日・祝日・1/1〜1/3を除く)

以上

反社会的勢力に関する
基本方針

当社は、暴力・威力と詐欺的手法を用いて経済的利益等を追求する集団または個人(いわゆる反社会的勢力)による被害を防止するために、次の基本方針を宣言します。

  1. 当社は、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
  2. 当社は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
  3. 当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を行います。
  4. 当社は、反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません。
  5. 当社は、反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保します。